たまごっち星の上に浮かぶ雲の上にはてんしっちの都 があります。てんしっちたちはここで、てんしっちパ ワーを高めるために、たまごっち星にじょうろで雨を 降らせたり、くまさんかきごおり機で雪を降らせる仕 事をしながら、幸せにくらしています。
 そんなてんしっちたちがなぜ地球にやって来たので しょうか?
実は、てんしっちはたまごっち達の生まれ変わりなの デス。生前地球にいたたまごっちたちが、おせわにな った人間達に「ありがと」が言いたくて、再び地球に 向かって旅立ったのだそうです。
ところが、てんしっちたちは、地球への長旅でパワ ーダウンしてしまいました。おせわになった人々にお 礼が言いたくても、かんじんのてんしパワーが無くてはど うしようもありません。そこで、再び人間におせわし てもらうようになったってわけです。相変わらず手が かかりますネ。
 言葉でお礼が言えないてんしっちは、人間をしあわせな気持ちにさせるおいのりの修業をします。そして、よくおせわしてもらい、てんしパワーを高めることができたてんしっちは、育ててくれた人のためにお祈りをしてくれるのです。
 てんしっちは不死身なので、死ぬことはありませんが、あまり長く人間界にいることはできません。かわいがってくれた人間に、充分においのりができたと思うと、てんしっちは再び、てんしっちの都へとパワーを高めるために帰っていくのです。
 そんなてんしっちをジャマして、デビル界へつれこもうとしているのが「デビルっち」。デビルっちのこぶんのコウモリはデビル界へのスカウトマン!アナタのかわいいてんしっちがデビルにのろわれてデビルっちにならないように注意しましょうネ。
Copyright (C) BANDAI CO.,LTD.1998 All Rights Reserved.