かえってきた! ちびたまごっち

商品情報

なつかしのたまごっち なつかしポイント① なつかしポイント② なつかしポイント③
なつかしポイント④
  • くわしくはこちら
  • くわしくはこちら
  • くわしくはこちら
  • くわしくはこちら
  • くわしくはこちら
  • くわしくはこちら

たまごっちの歴史

1996年発売の初代たまごっち発売から20年!たまごっちは時代と共に進化しながら、今も昔も大切なペットを飼う楽しさやおもしろさを伝え続けています。

第1次ブーム 1996年~

「初代たまごっち」は“デジタル携帯ペット”として1996年11月23日に発売され、女子高生の口コミで社会現象になるほどの大ブームを巻き起こしました。
1997年には「新種発見!!たまごっち」「てんしっちのたまごっち」「たまごっちメスっち・オスっち」が、1998年には「森で発見!!たまごっち」「海で発見!!たまごっち」なども続々と発売されました。

第2次ブーム 2004年~

「2004年には赤外線機能を搭載した「かえってきた!たまごっちプラス」が発売され、小学生の女の子を中心に第2次ブームが巻き起こりました。
その後も、携帯電話と一緒にあそべる「祝ケータイかいツー!たまごっちプラス」を始め、毎年新商品を発売。
そして2008年発売の「たまごっちプラスカラー」ではついに液晶画面がカラーになりました。

第3次ブーム 2009年~現在

2009年発売の「Tamagotchi iD」からは携帯電話からアイテムやミニゲームをダウンロードできる新機能が搭載され、自分だけの「たまごっち」にカスタマイズできる楽しみが増えました。
現在発売中の「Tamagotchi m!x」では、育てられるキャラクターのバリエーションが数千万パターン以上になり、小学生女児を中心に大人気です。

世界のたまごっち

1997年には「初代たまごっち」をベースとした、その名も「TAMAGOTCHI」が全世界で発売され、日本に負けない大ブームを巻き起こしました。
2004年の復活以降、海外でも新バージョンが発売されています。

今のたまごっち 2016年

くわしくはこちら